QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
りゃあ
りゃあ
…いや、若い頃バーテンダーやってたのよ、ホント……
オーナーへメッセージ

2006年12月28日

「きしめん」てのは一応…

名古屋のものてことにはなってるが。
実は結構影が薄い。そりゃ専門店もそこそこあり、名古屋土産にもされたりはしているのだが…そーしょっちゅう食べられてるものでもなくて、そう「讃岐うどん」ほどには地元密着なものではない。
ならば…じゃあどこで食べたら一番間違いないか? といえば、これは名古屋駅ホームの立食にとどめをさす。そのリーズナブルな価格にどれほど上乗せしても、それに見合うほどうまくなってるとは思えない。このシンプルな美味がなんでもっと街中で食えないのか。(東京の「富士そば」がきしめんで名古屋進出してこんものか…と、実は期待しているのであるが…w)  
Posted by りゃあ at 01:05Comments(84)TrackBack(0)

2006年12月25日

再度…

え~と、下にも書いてある通り、子供用の自転車、もし欲しい方見えたら、無料で差し上げます。
…よろしければコメントにて。  
Posted by りゃあ at 03:13Comments(86)TrackBack(0)

2006年12月22日

名古屋市内某所のスパゲティハウス…

もはや「名古屋メシ」として他地方にも知られるよーになった「あんかけスパ」であるが…
いろいろ食べ比べてみて、ここのが一番刺激的…である。要は煮込む際に相当大量の
コショウを使っているからなのだが… 下手にタバスコのお世話になるよりはよっぽど
爽快な食べ応えになる。カラいのが苦手…て人でなければ、迷うことなくオススメ…である。
  
Posted by りゃあ at 03:22Comments(71)TrackBack(1)

2006年12月20日

吉野家が

昼飯だけ牛丼解禁するってんで、思い切って行ってみた。
…なんで誰も文句云わない。ハッキリ云って格段に不味くなってる。
多分仕込み量が絶対的に少ないせいだろーと同情的に推測するが、
それにしても、「吉牛」として商品に載せていいレベルには達していないぞ。
何故こんな状態で「見切り発車」するのか…経営陣の才覚を疑うぜ。  
Posted by りゃあ at 03:23Comments(772)TrackBack(20)

2006年12月09日

最近流行の…

「男前」豆腐(笑)。

確かに、吟味された豆乳とニガリで作られたと覚しいその味は、そこらで安売りされている豆腐とは一線を画す。特に醤油など使わずとも、それだけで十分濃厚な味わいが楽しめる。(まぁ、その分お値段も結構なものなのだが)結局、この味わいを量産するだけの「技術料」とゆーことなのだろな… 下手をすると「廉価モノ」の10倍近い値をつけても商売出来るとゆーのは。

…で、この際、醤油も高いのを使ってやろーじゃないか… 適当に醤油を滴したら、全体を良くかきまわして熱い丼飯の上にかける。更に飯ともよく混ぜて食せば、卵かけごはんにも似た、「身体にとって良いもの」を食している感覚に包まれて、我知らず口許がほころんでしまうぞ。一度おためしあれ(笑)。
  
Posted by りゃあ at 02:28Comments(79)TrackBack(0)

2006年12月02日

そーいえば…

ここって「地域密着」でしたわねぇ…

…ええと、あの。「子供用自転車」なんて、欲しい方いらっしゃいます?…
どちらも「幼児用」ですが、年小サイズと年長サイズとあるんですが…
(どっちも3年ずつぐらい使ってます)  
Posted by りゃあ at 21:54Comments(73)TrackBack(0)